プロ野球はネットかテレビか~試合速報から生中継までの比較~

試合速報や中継はテレビ?ネット?それぞれの特徴

プロ野球はネットかテレビか~試合速報から生中継までの比較~

野球

結局どちらが良いのか。ネットとテレビの違い

プロ野球の試合中継は今やネットとテレビの両方で見ることができます。ここで疑問なのが、「結局どちらがおすすめなのか」ということです。結論からいってしまえば、どちらにもメリットとデメリットがあり、人によってはテレビのほうがいいこともありますし、逆もまたしかりです。ここで改めてネットとテレビの両方の違いをみてみましょう。

バッター

テレビで見る場合の特徴

テレビで見る上でのメリットは、なんといっても気軽に見れるということです。テレビを付ければ物の数秒で試合中継を観ることができるため、お手軽さでいえば断然テレビでしょう。しかし、最近は地上波での放送が減ったため、みたい試合が見れないということもあります。また、スケジュールの問題でテレビが見れない時に試合が放送されるという点も問題です。

スタジアム

ネットで見る場合の特徴

ネットでプロ野球の中継や速報を見るメリットは、なんといっても便利で豊富なコンテンツが楽しめるということです。最近では各会社もネット配信に力を入れているため、サービス内容も豊富になり、スポーツファンであればあるほど楽しめます。しかし、お手軽さではテレビに一歩譲ります。また、ネット環境が悪ければ試合が見たくても途切れるのでストレスを感じやすいのも問題です。

こんな人におすすめ、ネットとテレビの配信の適正

テレビがおすすめな人

放送時間にテレビを見れ、大画面で楽しみたいという人ならばテレビのほうがおすすめです。テレビモニターが大きければ大きいほど大画面で試合が楽しめますし、ネット環境に左右されないのでストレスフリーです。

ネットがおすすめな人

ネット環境が充実し、配信速度が問題ないなら断然ネットのほうがおすすめです。有料サービスを受ければ質・量ともにテレビ配信よりも優れていることも多く、スポーツファンであればあるほど楽しめます。

広告募集中