プロ野球などのスポーツを中継や速報をネットで見る場合

プロ野球からサッカーまで。試合中継や速報をネットで見るには

プロ野球などのスポーツを中継や速報をネットで見る場合

バッター

まずは配信サイトを探す

プロ野球を始めとするスポーツの配信をネットで見たい場合は、まず配信サイトを探すことから始まります。これは基本的に応援しているサイトの公式サイトさえ探せば見つかります。球団運営の公式サイトではネット配信に力を入れているところがほとんどなので親切にリンクを貼り付けてくれています。もしくは「チーム名+ネット配信」などのキーワードで検索すれば配信サイトに移動できます。

野球道具

加入申請をする

加入をする場合は、まずそこの公式サイトのメンバーになる必要があります。これはメールアドレスがあれば問題なく加入できます。加入のためにIDとパスワードを設定すればそれでメンバーになれます。その後、配信加入申し込みをし、そこで手続きをすれば配信の視聴が可能になります。この加入では、基本的に住所などを入力することはありません。

野球

料金の振込方法

ネット配信で最も不安なのが、この振込方法です。基本的には、銀行やコンビニ振込の他、クレジットカードで支払う形になります。これはサイトによって振込方法が異なるため、サイトでチェックしましょう。支払いは月々から一日のみなどバリエーションが多く、みたい試合が一つしかない場合は一日のみのプランに加入すれば200~300円程度で観ることができます。

スタジアム

無料の場合はもっと簡単です

無料で配信している場合もありますが、その場合はもっと簡単です。基本的にそのサイトのメンバー登録をするだけであり、料金が発生することはまずありません。サイトによっては試合中継を無料で観ることができますが、有料メンバーが優先してみることができるため、途中で配信不可になるケースもあります。そのため、絶対に試合が見たいという場合は有料のサービスを受けましょう。

有料サービスを受けるメリットベスト3

グローブ
no.1

リアルタイムで試合の配信が見れる

最大のメリットにして目的がこれです。現在の試合を生中継で観ることができるため、テレビ中継と何ら変わりなく試合観戦が可能です。無料配信サイトによってはみれる場合と見れない場合があり、有名で注目度の高い試合は無料で見れる可能性もあります。速報をチェックしておきましょう。

no.2

何度でも試合が見れる

ネットで配信された試合はそのまま録画されているため、何度でも試合を見直すことが可能です。例えば、感動したシーンを何度も巻き戻してみたい場合や、仲間内で語り合いたい時、もしくはスポーツをやっていて動きを参考にしたいときなど利用方法は様々です。

no.3

よりバリエーションの多い内容が楽しめる

ディープに、マニアックに楽しみたい人にも有料サービスのコンテンツは興味をそそるものが多いです。例えば祝勝会の中継や二軍の試合、他にも練習やインタビュー、特集などが放送されることもあります。他にも過去の試合の再放送特集などをしていることもあります。

広告募集中